No.4 毎日が挑戦、ジャマイカのレゲエ音楽とともに

posted: 2018-04-02 modified: 2018-05-08


Ms.Ai Yoshida 吉田愛さん

風が吹いたら、倒れてしまいそうな小柄な女性。
しかし秘めたる意志の強さは、ひとの何倍もあるに違いない愛さんは現在42歳。
愛さんが最初にジャマイカの地を訪れたのは、2003年。
以来毎年足を運び音楽関連のビジネスをするAll Di Best Music を立ち上げた。
サウンドマンのダブプレートの録音代行業務など。「ジャマイカはまだ情報や知識が普及していないし、
著作権問題に取り組まずちゃんと曲登録ができていない状態。
JASRAC(日本、韓国、香港、台湾)からの印税が入る仕組みを日本の音楽出版・プロモーション会社と
契約して業務を進めている。愛さんのビジネスは、音楽関係だけではない。JAMAICA BASKET
“ジャマイカから直送品”をモットーにジャマイカ食などを世界に発送している。
そしてジャマイカ人のアーティストによる手作りの工芸品などを販売し、
彼らの生活の足しになればと思っている。

All Di Best Autoのビジネスは始めたばかり。
日本からバイク及び車関連のアクセサリー等を輸入し、ジャマイカで販売流通させる。
これは、音楽より車に興味のある若者の収入源を作る事を目的ではじめた。
そして、Nah Lef Ya Muzikでは、 愛さんが好きなジャマイカ人のアーティストの
音源をリリースして楽しみながら制作している。
All Di Best Foundation の設立もした。これをNGOとして登録する予定だ。
「国籍、アップタウン、ゲットーといった括りに関係なく、賛同者がAll Di Bestをキーワードに、
関わってくれるみんなから何らかの恩恵を受けられ、みんなでレベルアップしていけるビジネス構築を
理想としています。例えば、なかなかジャマイカに遊びに来る事ができない海外のジャマイカファンと
より近く繋がりより楽しむ事ができたら、そしてそれが、ジャマイカ側への利益にもなり、
互いの生活に活気が出るサポートしあえる仕組みであればよりいいのです。
私も含めてレゲエ音楽などジャマイカ文化の恩恵を受けて生きている外国人は世界中にたくさん
いると思うので、より多くの賛同者とリンクし文化供給元であるジャマイカに利益を還元する
エンターテインメントビジネスとして発展できればと願っています」。

いろんな形体でビジネスをつき進めていく、このとてつもない実行力を
もつ愛さんの生い立ちは、どんなだったのだろうか。
「貿易会社勤務だった父の赴任地シンガポールで10-12歳の間過ごし、
11歳の頃から一人で飛行機に乗り、島内はバスで移動し、
世界中の色々な人種の人たちと触れ合いました。
祖母からはビジネスマインドであるようにと教えられた事は大きく、
大学卒業後は、日本での音楽系会社に5年間勤務後退社。
世界的な視野をもつビジネスを持ちたいという目標があったので2002年から1年間、世界旅行を体験。
その後、初めてジャマイカに1ケ月滞在。音楽が盛んでジャマイカンドリームである
アーティスト(主にシンガー)として世界的に成功し仲間も支えたいという考え方をする人たちに
出会い共感ができたのです」

All Di Best Company Limited

住所:42 August Town Road, Kingston, St.Andrew, Jamaica, W.I.
URL: http://www.jamaicabasket.com
Email:shopen@jamaicabasket.com