JIC概要

posted: 2018-04-06 modified: 2018-05-08

Message

理事長
中山雅代

ようこそ、NPO法人ジャマイカ情報センター(NPO Jamaica Information Center)のサイトへ。
ジャマイカに関心をよせていただきありがとうございます。
このNPO法人ジャマイカ情報センターは、2017年5月 、ジャマイカ政府観光局日本事務所の閉鎖にともないジャマイカと
日本をつなぐネットワークがなくなっては、大変不便になるし寂しいという声が多くあがり、ジャマイカを愛する有志が
結束してできあがりました。
これからは、日本とジャマイカに関する、ニュースをはじめ、観光、音楽、食、文化、スポーツなどをとおして、
両国で活躍する人びとを紹介したり、意見交換、提案なども受けながら作っていくNPO法人ジャマイカ情報
センター(NPO JIC)にしていきます。このサイトは日本文と英文により発信します。
12名の設立メンバーは全員、ジャマイカ訪問をしたことがある、あるいは住んだことのあるジャマイカ愛に
満ちあふれています。ジャマイカへの思いとともに順次紹介していきたいと思っております。

Vice President
Radcliffe W. Lennox

Dear Patrons, Members, Stakeholders and Interested Publics

I would like to take this opportunity to first thank Ambassador Allicock for buying into our vision and committing to being our Patron.
Thank you to each and everyone of you who has bought into the idea of our NPO – The Jamaica Information Center.
I would also like to wish you all a very inspiring, enriching and prosperous 2018.
As we look forward to the inauguration of the Jamaica Information Center, it is incumbent on each of us to
take a moment to truly reflect upon the unique opportunity we have, to serve selflessly.
To this end, we have many loose ends which we ought to work on streamlining and formalising.
We need to enshrine our vision, our mission, our goals, our objectives, codes of conducts, bylaws, operating principles
and the requisite decorum which will ensure that our purpose remains steadfast, clear, succinct, ethical, legal and unencumbered.
We therefore need to pick up the gauntlet and move with speed and alacrity towards drafting and ratifying our NPO’s constitutions.
We need to establish clear codes governing the executives, the officers, the members, and the other stakeholders’ roles, functions
and representation or use of the Jamaica Information Center. Needless to say, our ability to attract sponsors and patrons to our
cause will be pivotal to our NPO’s sustenance. Sponsors and advertisers need to be able to have clear justification for their contributions.
It is with this end in mind that we need to connect with all interested publics in a manner which underscores the salient message and
contributions we intend to make in both the societies of Jamaica and Japan.
This our call to service of bridging the information divides must clearly articulate and debunk many of the misinformation,
the misconceptions and the perception that information are either muddled or non-vetted. We need to understand that we are not here
to compete or score points. Rather we exist to connect the dots and either provide the information being sought or providing qualified
links to the appropriate sources with the information required. We also need to support the initiatives of the Embassy of Jamaica,
Tokyo and the Embassy of Japan, Kingston.
Last but not least, as per our December 7, 2017 meeting with Ambassador Allicock, we need to critically assess the initiatives
we could undertake to contribute to possible support of the tourism industries of both countries; equipment sponsorship/donations
to hospitals and the Jamaican health sector; sports training and development facilitation; hospitality service internships and
education exchange programmes and facilities upgrade support.
In closing let us all remain true to our guiding spirit: “Educate, Inform, Support and Synergise”

メンバーになった理由とジャマイカへの想い

理事長

中山雅代

メンバーになった理由

ジャマイカに恩返しがしたくて、このお役を引き受けました。

ジャマイカへの想い

ジャマイカとの出会いは、30年前。たくさんの出会いがあり、その後の人生を変えました。ジャマイカの魅力のひとつは、人だと思います。

副理事長

ラドクリフ レノックス

メンバーになった理由

Ever since moving to Japan, I have been seeking the perfect opportunity to give back to both societies meaningfully.

ジャマイカへの想い

My first few years in Japan were a bit challenging despite receiving a lot of support. The main reason was not due to my limited Japanese dexterity, but rather, not knowing where and how to identify the information I sought. Since then, my interactions with follow immigrants have revealed that they too have been beset by similar challenges. It is this need to bridge this informtion divide that is fueling my desire to contribute to both societies.

理事

石川悦哉

メンバーになった理由

ハネムーンが初ジャマイカ。それから25年、その間、現地のレストランで働いたり、社員旅行で訪れたりと、その情熱は今も消え失せることなく、魅せられ続けています。陽気で底抜けに明るいジャマイカの雰囲気、文化、料理をぜひ東北に、と岩手でレストランをやりながら、周知活動をしています。

ジャマイカへの想い

私にとってのアナザースカイ、それがジャマイカ。目をつぶると出会った人々の笑顔が浮かんでくるのです。ジャマイカに渡航していなければ、今の自分は確立されていなかったでしょう。

監事

熊澤輝久

メンバーになった理由

ジャマイカの素晴らしい部分を知って欲しい。

ジャマイカへの想い

JAMAICA NO PROBLEM

広報

巌 真弓

メンバーになった理由

理事長からこの話を聞き、日本⇔ジャマイカの双方向に反映させられることを創り出していきたいと思ったから。
自分のジャマイカへの愛をここに注ぎたいと思ったから。

ジャマイカへの想い

私の人生を変えた島

事務局

大和田志保

メンバーになった理由

ジャマイカとの仕事を通じて日本とジャマイカへの恩返しができればと思います。最初は農家の子供への教育費寄付からスタートしました。個人ができることよりも大きな貢献ができればと思います。

ジャマイカへの想い

第二の母国

神本秀爾

メンバーになった理由

ジャマイカに興味を持って10数年、これまでに多くの方から学ばせてもらったことへのお礼のひとつとして。

ジャマイカへの想い

まだ片想いかもしれない。

菱沼勇夫

メンバーになった理由

ジャマイカへの旅で出会った人、感じたことが私の心を豊かにしてくれたから。

ジャマイカへの想い

光と影のコントラスト、ほとばしる生のエネルギー

堀上千夏

メンバーになった理由

水と緑の美しい島国ジャマイカを皆さんにもっと身近に感じて頂けたらと思います。

ジャマイカへの想い

2008年迄の10年間ジャマイカで観光業に携わってきました。ジャマイカはカリブ海も綺麗ですが緑も美しい国です。

飯田千晶

メンバーになった理由

ジャマイカ、レゲエミュージックに対して恩返しがしたいと思ったからです。

ジャマイカへの想い

16歳の時に私はジャマイカの音楽に出会い、ダンスに出会いました。
そして、コンテストにも優勝し、レゲエを通じて沢山の素敵な方々とも出会い、現在はダンスのお仕事も多数させて頂いております。
ジャマイカの音楽とダンスは、私に沢山の数えきれない宝物を与えてくれました。
ここ数年、そんなジャマイカとレゲエミュージックに対して、与えられるばかりではなく、恩返しがしたいと強く思うようになりました。
JICでの活動を通して、ジャマイカの文化の素晴らしさを伝え、レゲエダンス、レゲエミュージックのファンを増やしていくことで、恩返しが出来るのではないかと考えたのです。
そして、この素晴らしさを沢山の人共有したいという純粋な想いがあります。
未熟ながらも誠心誠意を込めて活動していきたいと思っております。

工藤ケリーアン

メンバーになった理由

I joined NPOJIC because it was already my mission to bridge a gap between Jamaica and Japan, and the NPOJIC aligns well with my self-mission.

ジャマイカへの想い

I am happy I joined with everyone who has such a love for Jamaica, and wants to bridge that gap also. We have the perfect team. Everyone is passionate about this mission therefore I believe we will complete it together! ❤

ジャマイカ情報センター概要

名称 特定非営利活動法人 ジャマイカ情報センター
本部所在地 東京都世田谷区
設立年度 2018年1月
幹部メンバー 理事長―中山雅代
副理事長―ラドクリフ・レノックス
理事――石川悦哉
監事――熊澤輝久
広報――巌 真弓
事務局―大和田志保
設立メンバー:順不同 神本秀爾、菱沼勇夫、木村俊介、須田恵美、工藤ケリーアン、堀上千夏、飯田千晶
事業内容
  1. ジャマイカの観光に関するリアルタイムな情報提供や、ジャマイカやカリブ共同メンバー諸国への日本の観光情報提供による観光振興事業
  2. 国内スポーツイベントへのジャマイカ人招待や、ジャマイカのスポーツクラブへの留学促進によるスポーツ振興事業
  3. 文化交流イベント開催による、ジャマイカの音楽・食文化の普及や、ジャマイカ人への和食文化の紹介を通した国際交流活動事業
  4. キッズダンスコンテストの開催による、ダンスを通しての子供のリズム感やコミュニケーション能力の育成事業
  5. その他前条の目的を達成するため必要な事業
  6. ホテル・旅館等の観光施設の予約斡旋・取次事業
  7. ホームページへの広告掲載事業
  8. 書籍の翻訳、出版(デジタル出版を含む)及び販売事業
定款 定款